自我の目覚め

今日は友達と待ち合わせの時間つぶしで神保町の珈琲館におりました。
あふたぬ〜ん。

僕の席はカウンターで、右となりにたぶん20代と思われる学生or社会人の二人連れがすわっていました。

その会話

「そうか。自我が目覚めたって事だな」

「は!?自分まえから自我くらいありますけど!」

この人たち、昼間っからしかも珈琲館でなんてディープなような、とんちんかんなような話してんだべな。
と耳をすまそうとがんばりましたが、ぶっちゃけそこしか聞こえませんでした。
前後の会話が気になって仕方ありません。

僕のトレッキングシューズを買いに神保町に来たのですけど、結局、僕はお気に入りのものなどみつからず、しまいには友達がとんでもなくでかいザックを買ってました。しかも家賃くらいの値段でした。

うーむ、あれなら人を殺してもはこべるぞ!とデクスターのせいで僕の自我は崩壊ぎみです。

わたくし自我を探しに明日は登山してまいります。なーむ〜
るん♩(あだち充風に)
Posted by : wara | 2009-05-22 18:36 | 

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

Trackbacks