人生 初インド その2

インドの洗礼はデリー空港から始まりました。
19時くらいに到着。もう空は真っ暗。

空港からエントランスをぬけたとたん、旅行者をハイエナのような眼差しで見つめる&叫ぶ人人人。つーかなにこれ怖い。
しかも霧っていうかPM2.5?すごい。夜なのに空がやや白い。
僕は送迎をお願いしていたのですぐさま名前をみつけて逃げるようにピックしてもらいました。今思えば向こうの金額なら結構な額を払っているのだけどなにあの車!!!!まじぼっろぼろ。 まぁいいか?だけどほんとぼろぼろ。走るのかなって感じ。走ってたけど。
仲介料っていうのはほんとにばかにならないのだなといまさら社会のシステムを感じました。&情弱カモンなこのシステム。
この運ちゃんにいくら入るんだろうと。などと考えているうちに車は市内へ。そして気がつく恐ろしいインドの交通事情。クラクションは永遠。インドってクラクションは永遠です。(デリー&バラナシ)公道を走っていてクラクションがなっていない時間なんて一秒もありません。本当です。二車線道路に3台とか4台とか走ってます。おおざっぱな印象はマリオカートみたいな感じです。
なんなのこの国、なんかおかしいんだけど!!宿に近づくにつれどんどんカオス感はまし(普通減るだろ!都心に向かってんだぞ!)
道で結婚式?の馬&人混みで30分くらい立ち往生するわ、運ちゃんが窓から友達よんでいきなり乗り込んでくるわ、まじかよ!の連発。だかしかし、やっとこついた宿には律儀にトランクを運んでくれる運ちゃん。そしてずっと入り口で俺を子供のような眼差しで見つめなかなか帰らない運ちゃん。ごめん。。インドってチップの制度あるんだよね。イギリスのせいだね。
初日だしあんま調べてないし知らなかったんだよ。。

運ちゃんいつまでいんだろ?と思いながら、チェックイン
あぁ怖かったインド。
ってまだ初日。怖いし寝るわ。


結婚式のようです。道で。びびったけどこれは楽しかった。

Posted by : wara | 2017-12-09 13:17 | 

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

Trackbacks